1. ホーム > 
  2. 二重まぶた・目もと > 
  3. 涙袋形成

涙袋形成

目の下(下まつ毛の下)の膨らんだ部分のふくらみのことを「涙袋」と言います。涙袋があると若々しくて優しい印象になります。涙袋形成では、ヒアルロン酸を注入して立体的にふっくらさせるので、自然なハリが生まれて目もとの小じわの解消にもなります。注入するヒアルロン酸には様々な種類があり、注入部位等によって選択することも重要です。
デザインに合わせて注入量を決めて、極細針で注入します。涙袋が形成されると優しい印象になります。

札幌中央クリニックのヒアルロン酸注入

当院では、持続性が長く、自然な仕上がりが長期間持続する、国内初承認のヒアルロン酸「ジュビダームビスタ ウルトラXCを使用しています。

ジュビダームビスタ ウルトラXC

顆粒感がなく、なめらかで均一な質感で、自然な仕上がり特徴のヒアルロン酸です。アラガン社独自のHYLACROSS™技術によって製造された、国内初承認の製剤です。

このような方におすすめ

立体的な目もとで若々しい印象にしたい
優しい印象の目もとにしたい
ぷっくりした涙袋に憧れている

施術について

治療時間 10分
麻酔 麻酔入りヒアルロン酸
ダウンタイム 内出血の可能性
通院 不要
メイク 当日より可能
洗顔 当日より可能
注意事項 2.3日は血行促進する事を控える(内出血抑制の為)
約1週間マッサージ禁止

料金表

ヒアルロン酸 1本 64,000円

アクセス

GoogleMapで地図を見る
札幌中央クリニック札幌市中央区大通西2丁目5番地 都心ビル4F

●札幌市営地下鉄 大通駅19番出口直結
(南北線、東西線、東豊線)

●JR札幌駅から徒歩約10分、タクシーで5分
平成23年春より札幌駅より当院まで全て地下通路
でアクセスが可能になりました

●中央バスターミナルから徒歩5分
アクセスマップ

予約カレンダー

ドクター紹介

院長  岡橋 怜日本形成外科学会日本形成外科学会専門医 ウルセラドライ認定医日本臨床皮膚外科学会日本創傷外科学会

ドクター紹介

クリニック案内

札幌中央クリニック
〒060-0042 札幌市中央区大通西
2丁目5番都心ビル4F
【予約受付 】9:30 - 19:00
【診療時間 】10:00 - 18:00
土日祝日も開院
携帯からも可能!
  • 無料メール相談
  • カウンセリング予約
アクセスマップ

未成年の方へ

  • ピコレーザーでタトゥー・刺青除去
  • わきが・多汗症は切らずに治す!
  • 医療レーザー脱毛なら美容外科形成外科札幌中央クリニック
  • メンズ脱毛は札幌中央クリニック
  • 切らない!痛くない!最新医療痩身機器完備
  • トータルエイジングケア

  • メール相談
  • カウンセリング予約

PAGETOP

電話する メール相談 カウンセリング予約