1. ホーム > 
  2. 輪郭 > 
  3. 筋肉抑制注射

筋肉抑制注射

割れ顎は、下顎骨の中央部分の骨が凹んでいるために顎が割れてみある状態のことを言います。この部分は胎生期に左右の骨が伸びて結合されるのですが、癒着が不足したため陥凹しています。また、割れ顎は筋肉の発達でできるものもあり、筋肉抑制注射をすることで改善する場合もあります。

厚生労働省認可の製剤

札幌中央クリニックでは、日本の厚生労働省認可の製剤を使用しています。筋肉の発達で割れた顎を改善することが可能です。
【特徴】
国内唯一の承認品。世界で最も使用されている製品です。
【発売元】
Allergan, Inc 米国
【国内販売元】
Allergan Japan株式会社
【厚生省承認】
2009年承認
※80か国以上で承認
【発売日 臨床経験】
1987年米国にて承認、発売

筋肉抑制注射のポイント

注射だけの治療なので、術後も短時間で回復するので仕事や家事、学校にも支障がない。
治療時間はわずか10分程度です。
特に麻酔の心配はありませんが、痛みが心配な方は医師にご相談ください。

このような方におすすめ

顎が割れている
手術はしたくない

施術について

治療時間 5分
麻酔 なし
ダウンタイム 特になし(若干内出血の可能性はあり)
通院 不要
メイク 当日より可能
洗顔 当日より可能
注意事項 3ヵ月間妊娠する事・させる事禁止
当日は血行促進する事を控える(内出血抑制の為)

料金表

筋肉抑制注射 1回 50,000円

※1ヵ月保証付き

アクセス

GoogleMapで地図を見る
札幌中央クリニック札幌市中央区大通西2丁目5番地 都心ビル4F

●札幌市営地下鉄 大通駅19番出口直結
(南北線、東西線、東豊線)

●JR札幌駅から徒歩約10分、タクシーで5分
平成23年春より札幌駅より当院まで全て地下通路
でアクセスが可能になりました

●中央バスターミナルから徒歩5分
アクセスマップ

予約カレンダー

ドクター紹介

院長  岡橋 怜日本形成外科学会日本形成外科学会専門医 ウルセラドライ認定医日本臨床皮膚外科学会日本創傷外科学会

ドクター紹介

クリニック案内

札幌中央クリニック
〒060-0042 札幌市中央区大通西
2丁目5番都心ビル4F
【予約受付 】9:30 - 19:00
【診療時間 】10:00 - 18:00
土日祝日も開院
携帯からも可能!
  • 無料メール相談
  • カウンセリング予約
アクセスマップ

未成年の方へ

  • ピコレーザーでタトゥー・刺青除去
  • わきが・多汗症は切らずに治す!
  • 医療レーザー脱毛なら美容外科形成外科札幌中央クリニック
  • メンズ脱毛は札幌中央クリニック
  • 切らない!痛くない!最新医療痩身機器完備
  • トータルエイジングケア

  • メール相談
  • カウンセリング予約

PAGETOP

電話する メール相談 カウンセリング予約