ピコレーザー

*

従来のシミ取りレーザー治療では、「QスイッチYAGレーザー」等が使用されていました。QスイッチAYGレーザーはナノ秒(10億分の1秒)という短い時間のレーザー照射が可能で、1回の治療でしみ除去を行います。ただ濃いシミなどシミの種類によっては、施術回数が多くなるケースもありました。当院で導入している「ピコレーザー」はナノ秒よりもさらに短いピコ秒(1000億分の1秒)という極めて短いパルス幅をもつ新しいレーザー治療機器です。通常のレーザー照射による治療では、レーザーを照射した際に熱が発生して周辺組織へ影響を与え痛みが発生します。その痛みはレーザーを照射する時間に比例して大きくなります。ピコレーザー(エンライトン)は非常に短い時間ピコ秒のレーザー照射のため、周辺組織へのダメージが少なく、痛みを最小限に抑えることが可能です。
※パルス幅とは、レーザー光を照射している時間のこと

1回の瞬きは平均で100ミリ秒(0.1秒)。
1ピコ秒はその1000億分の1秒。
パルス幅がピコ秒単位のレーザーを
ピコレーザーといいます。

ピコレーザーのポイント

ピコレーザーによる
“しみ治療” 痛みが少ない理由

ピコレーザーで早く、きれいに
しみを除去

ピコレーザー(エンライトン)は大きなしみや肝斑の粒子を破壊して小さくしてから更にその粒子を破壊することで、しみや肝斑をきれいに除去していきます。

ピコレーザーの
レーザーの波長と深度

レーザーには波長があり反応しない色素もあります。今までのレーザー(アレキサンドライト)が755nmの波長なのに対しエンライトンは1064nmと532nmの2つの波長を使用することが可能です。そのため多色の刺青やタトゥーにも効果を発揮できます。

このような方におすすめ

  • 少ない回数でシミを取りたい
  • ピンポイントで気になるシミがある

施術について

治療時間 5分
麻酔 なし
ダウン
タイム
テープ2週間~
通院 不要
注意事項 赤みがある状態で紫外線に当たるとシミになる。
カサブタ剥ぐと跡になる。

料金表

ピコレーザー 1mm 3,000円
  • ※表示価格は全て税抜価格です。
ページの先頭へ戻る