乳輪・乳頭の黒ずみ

*

バストは大きさや形だけでなく、乳輪・乳頭の大きさや色も美しさを決める要因となります。乳頭・乳輪の色は、元も濃い方もいれば、思春期以降に濃くなる方、女性ホルモンの影響により濃くなる方もいらっしゃいます。乳輪・乳頭の黒ずみの治療法は、トレチノイン・ハイドロキノンを併用した外用薬による治療の他、ピコレーザーによる治療も行っています。黒ずみをとりキレイなピンク色の乳輪・乳頭に改善します。

外用薬による治療

ハイドロキノンは、黒ずみの原因となるメラニンを生成するメラノサイトに対してチロシナーゼ活性を抑制し、新しいメラニンの生成を抑えます。トレチノインは、表皮のターンオーバーを早めることにより表皮内のメラニンの排出を促します。ハイドロキノンやトレチノイン・ビタミンCの外用薬併用により乳頭・乳輪の黒ずみを改善します。外用薬は、8~12週間ほど継続して行います。

ピコニップルスキン

ピコレーザーを使用し、低出力の波長を均一に照射することにより、メラニンを除去していきます。

施術について

治療時間 10分
麻酔 ご希望により塗る麻酔が可能です。
ダウン
タイム
通常1週間後からカサブタ剥がれ、2週間後よりハイドロキノンを塗布
通院 なし
その他 複数回の照射が必要になります。

このような黒ずみに

  • 授乳後、乳輪や乳頭が黒ずんでしまった方
  • 下着等の摩擦で乳首が黒ずんでしまった方
  • もともと色素が濃い方
  • 年齢とともにくすんできた方

料金表

乳輪・乳頭の黒ずみ 外用薬セット 1セット 15,000円
ピコニップルスキン 1回 80,000円
2回セット 120,000円
  • ※初診料(薬処方のみの場合):3,000円
  • ※表示価格は全て税抜価格です。
ページの先頭へ戻る