女性化乳房

*

女性化乳房とは、男性でも女性のように乳房に膨らみがある状態です。女性化乳房には、思春期の生理的な変化によるものや男性の更年期に生じるもの、肝障害等による内分泌異常によるもの、薬物動態をする薬物によるもの等があります。女性化乳房には2種類あり、乳腺自体が女性のように発達した場合を「真性女性化乳房」、太って脂肪がついたことで胸が乳房のように見える場合を「偽性女性化乳房」と言います。

女性化乳房の種類と原因

女性化乳房には2種類あり、乳腺自体が女性のように発達した場合を「真性女性化乳房」、太って脂肪がついたことで胸が膨らんだ場合を「偽性女性化乳房」と言います。治療法は、真性女性化乳房には乳腺切除法、偽性女性化乳房には脂肪吸引法が適しています。

施術方法

真性女性化乳房…乳腺切除

真性女性化乳房の場合、傷跡が目立ちにくいようにワキの下または乳輪周囲を切開して過剰な乳腺と脂肪を取り除きます。乳腺だけでなく脂肪が多い場合には、脂肪吸引を併用することがあります。手治療は胸を形作るためバストバンドで圧迫しますが、通常手術後3〜4日程度で圧迫を外します。診察時に問題がないようでしたら手術後7日目に抜糸を行います。施術時間は約90分です。

偽性女性化乳房…脂肪吸引

偽性女性化乳房の肥満によって胸が女性のバストのように膨らんでいる場合は、胸の脂肪を吸引して取り除きます。ワキの下を小切開して細長い吸引管で過剰な脂肪を吸引除去します。通常の脂肪吸引と同じ方法で行われます。施術時間は約60~90分です。

このような方におすすめ

  • 男性なのに乳房が膨らんでいる
  • 肥満により胸に脂肪が付いている
  • プールや海、温泉やお風呂などで周りの視線が気になる

施術について

治療時間 90~120分
麻酔 静脈麻酔+局所麻酔
日常生活 治療3日後からシャワーが可能です。圧迫による固定あり。腫れ・内出血は通常2週間程度で改善します。
通院 治療3日後に通院。7~10日後に抜糸あり。
その他 抜糸後も圧迫による固定あり。

料金表

女性化乳房 乳腺切除 620,000円
脂肪吸引 330,000円
乳腺切除+脂肪吸引 900,000円
  • ※表示価格は全て税抜価格です。
ページの先頭へ戻る