下まぶたのたるみ

下まぶたのたるみ

目の下のたるみは加齢と共に目立ってきます。シワやクマ、たるみの度合いによって施術方法は異なります。たるみが軽度の場合は、たるんでしまった皮膚を取り除くだけ(下眼瞼たるみ除去)でスッキリとした目もとになります。たるみが重度の場合は、たるんでいる皮膚と必要に応じて眼窩脂肪を取り除きます。

下まぶたのたるみ取り

目の下のたるみの原因が皮膚のたるみの場合は、目の下のまつ毛の直下を切開して、たるんだ皮膚を取り除きます。抜糸後からメイクでカバーする事ができる程度です。

下まぶたのたるみ取り+脂肪除去

目の下のたるみの原因が眼窩脂肪の突出の場合は、目の下のまつ毛の直下を切開して眼窩脂肪を取り除きます。

このような方におすすめ

  • 目の下のたるみを取って、若々しい印象にしたい
  • 目の下のシワが気になる
  • 目袋のたるみが強くなってきた
  • たるみが影になってクマのように見える

施術について

治療時間 60~90分
麻酔 局所麻酔
ダウン
タイム
抜糸まで5~7日、大きな腫れは約2週間、内出血の可能性
通院 7日後に抜糸を行います。
洗顔・メイク 下まぶた以外は、当日から可能です。
その他 運動は1週間控えて下さい。

料金表

下まぶたの
たるみ取り
下まぶたたるみ取り 352,000円
下まぶたたるみ取り
+脂肪除去
418,000円
下まぶたたるみ取り
+脂肪移動(ハムラ法)
462,000円
  • ※表示価格は税込価格です。
ページの先頭へ戻る