女性の薄毛治療

女性の薄毛治療

細い髪や抜け毛に
抜け毛を抑え、
発毛と育毛へ

薄毛のお悩みは男性だけでなく、女性からのご相談も年々増加しています。
女性の薄毛は男性における男性型脱毛症とは異なり、頭頂部の分け目を中心に徐々に側頭部まで薄くなっていく状態が多く見られます。これらは女性型脱毛症やびまん性脱毛症と呼ばれています。 また男性のAGAと似て、頭頂部・前頭部を中心に毛髪が細く、薄くなっていく女性型男性脱毛症もあります。

男性・女性ともに薄毛や抜け毛の原因には様々な要因があります。なかでもストレスや加齢による抜け毛が一般的ですが、女性の場合、特に妊娠・出産後や無理なダイエット、食生活の乱れにより栄養不足となり髪に負担が掛かります。 また女性のホルモンバランスの乱れにより抜け毛が増えたり、髪質が変化することもあります。

女性にとって健康で豊かな髪は女性らしさと魅力につながります。抜け毛が多くなったり、髪が薄くなることで不安に感じたり自信をなくしてしまう方もいらっしゃいます。 特に女性の薄毛治療は、原因が多岐にわたるため、一人ひとりに合わせた適切な薄毛治療を行うことが大切です。

髪の毛は伸びては抜け、また新しく生えることを繰り返しています。 これを毛周期またはヘアサイクルと言います。 上図のように髪の毛の状態は、成長期・退行期・休止期のいずれかにあります。成長期の期間が正常よりも短くなると、髪の毛が成長する前に抜けてしまったり、髪の細くなります。また休止期の期間が長くなると新しい髪の毛も生えていないことにより薄毛が進行していきます。また女性のホルモンバランスの乱れがヘアサイクルに影響することもあります。

料金表

女性の
薄毛治療
初診料・再診料 0円
維持や予防をお考えの方 7,700円/月
発毛をお考えの方 22,000円/月
より積極的な発毛をお考えの方 66,000円/月
  • ※表示は税込価格です。

女性の薄毛治療で大切なこと

まずは毛根への血流を改善させ、毛根を活性化することで正常なヘアサイクルに導きます。 女性の場合、特に妊娠・出産後やダイエットや食生活の乱れ、睡眠不足などにより身体への負担が増えると、先にその影響が現れるのは毛髪や肌です。それが抜け毛や肌荒れに繋がります。
毛髪や肌は、身体の中でも影響を受けやすい部位なので、必要な栄養素が後回しになってしまうことがあります。 次に髪を構成する成分を補うことが大切です。髪は主に必須アミノ酸で構成されています。
必須アミノ酸は体内できないアミノ酸であるため、必須アミノ酸は積極的に摂取する必要があります。
女性ホルモンは、髪の作る毛乳頭細胞をコントロールすることや女性ホルモンの減少によって変化する毛髪関係の遺伝子があることなどに関係していると言われています。 髪に必要な栄養素は、専用の育毛サプリメントやプラセンタ(胎盤エキス)から補います。またそれらの摂取がホルモンバランスの正常化にもつながり、育毛だけでなく抜け毛の抑制の効果も得られます。
それぞれの薄毛の症状に合った適切な内服薬・外用薬・毛髪再生の治療により、女性の薄毛を改善します。 薄毛の治療薬は全て院内処方で行っています。

女性の薄毛治療について

毛髪再生

HARG療法

成長因子やエクソソームなどのサイトカインを使用した毛髪再生による薄毛治療は、毛周期における延長された休止期の毛根から2本、3本と新しい毛髪を促します。身体の代謝において中心的役割を担う「幹細胞」から抽出された150種類以上のサイトカイン・グロースファクター(成長因子)及びエクソソームを直接頭皮に注入します。同時に髪の代謝に効果的なメソヘアカクテル(ビタミンB、ブフロメシル、システィン)を併用した注入も行っていいます。
毛髪再生は「エクソソーム」や「HARG療法」による治療を行っています。 注入されたサイトカインやエクソソームは、髪を作る元となる毛母細胞を刺激して、発毛を促します。
HARG療法においては、日本医療毛髪再生研究会により認定された医療機関(北海道内では4施設)で行っています。札幌中央クリニックと帯広中央クリニックは相互連携し、治療経験を生かした女性の薄毛治療を行っています。

サイトカイン・グロースファクターを直接頭皮に浸透

毛髪再生による治療は、髪の成長に必要な成長因子を頭皮に直接浸透させていきます。通常1ヶ月に1回を6回継続して受けていただくことにより効果が得られる薄毛治療です。
日常生活においても特別な制限はありません。アレルギー起因物質も含まれていないため、アレルギーなどの副作用も極めて低い製剤となっています。

毛髪再生の治療の特徴

薄毛クリニックと
一般病院・民間療法との比較

毛髪再生による治療は通常1クール(6回)の治療で終了します。

女性の薄毛治療は、「抜け毛の抑制」「育毛の治療」「発毛の治療」「ホルモンバランスの正常化」などヘアサイクルを整え、健康な髪に導く総合的な薄毛治療を行っています。ヘアサイクルを改善し、発毛のサイクルが整えば、それらを維持する治療に移行します。
薄毛が気になってから早い段階での治療を行うのと進行してから治療を行うのとでは、効果や経過も変わり、治療費用も変わってきます。ご自身の今の状態が気になる方、参考までにどういう治療があるのか聞きたい方など、薄毛に関するとこでしたらいつでもご相談ください。医師、薄毛専門カウンセラーより一人一人に合った薄毛治療をご案内します。

HARG療法における副作用等の補足事項

副作用:治療後の赤み・膨らみ、過敏症(掻痒感)、アレルギー反応、初期脱毛
HARG療法は、未承認医薬品であるため自由診療となります。HARG療法の製剤は、メトラス株式会社より輸入された製剤を使用しています。同一成分や性能を有する薄毛治療目的の国内承認医薬品はありません。
■日本国内文献
2010年 雑誌『形成外科』第53巻「脂肪由来幹細胞分泌蛋白を利用した毛髪再生治療」
2012年 雑誌『形成外科』第55巻「幹細胞由来因子の毛髪再生への応用」
■日本毛髪再生研究会によるHARG療法の文献リスト

料金表

HARG療法
頭部 1/3
トライアル 88,000円
通常1回 132,000円
HARG療法
頭部 2/3
トライアル 110,000円
通常1回 165,000円
HARG療法
頭部 3/3
トライアル 132,000円
通常1回 198,000円
  • ※表示価格は税込価格です。

【ミノキシジル】
頭皮の血流改善

ミノキシジル

ミノキシジルは血管拡張の作用により、毛根への血流を改善し、髪の成長に必要な栄養素を運びやすくします。細い髪や髪が短い状態で抜けてしまう髪は、毛根に髪の成長に必要な栄養素が十分に届いていないことがあります。
ミノキシジルは細い髪を太く強く成長させる育毛治療です。ミノキシジルは、アメリカFDA(食品医薬品局)に認可された育毛剤で、女性の薄毛治療にも効果的です。

女性用のミノキシジルは育毛成分「ミノキシジル」が2%~5%配合されています。
育毛に必要な栄養を毛乳頭に届け、毛乳頭の働きを助け、髪を太く強くしていきます。
ミノキシジルは、1日2回、薄毛の気になる頭皮に直接塗ってください。個人差はありますが、早い方で2ヶ月から、通常3~4ヶ月程度で効果が現れます。
より育毛効果を高めるために育毛タブレットと併用をお勧めしています。
ミノキシジルの効果は、毛細血管の拡張→血流の増加→毛根の補助→育毛の促進”です。ミノキシジルに似た治療薬として塩化カルプロニウム(フロジン)があります。塩化カルプロニウムは副交感神経を刺激することで血行を促進します。

料金表

ミノキシジル2% 3本(3ヶ月分) 17,600円
ミノキシジル5% 2本(4ヶ月分) 17,600円
  • ※表示価格は税込価格です。

【育毛タブレット】
髪を健康的に育てる

育毛タブレット

髪が細くなった方や抜け毛が多い方は、毛髪の成長期間である成長期が影響を受けてしまっています。育毛タブレットは髪を太く強くすることで、抜けにくく本来の成長した髪へと導きます。育毛サプリメントは、女性の薄毛(女性型脱毛症・びまん性脱毛症・FAGA)や抜け毛を抑え、育毛を促します。分け目を中心に薄くなったり、髪全体が薄くなるなどの女性の薄毛特有の症状を改善します。

女性型脱毛症やびまん性脱毛症は「育毛タブレット」に含まれるカルシウムやケラチンなどの髪の成長に必要な栄養素や成分を体内に安定して供給していきます。
効果を実感するためにも最低3ヶ月間の使用が必要です。効果を持続し、美しい髪を保つため12ヶ月の使用をお勧めします。育毛タブレットは、オリジナルサプリメントの他、パントガール等、薄毛の状態に合わせて複数種類用意しています。

料金表

パントガール 90錠 11,900円
育毛タブレット 90錠 12,960円
  • ※表示価格は税込価格です。一部軽減税率対象。

【プラセンタ】
ホルモンバランスとエイジングケア

プラセンタカプセル

栄養が偏ったり、ホルモンバランスが乱れたときに影響を受けるのが毛髪や肌です。それらが抜け毛や肌荒れに繋がります。 アミノ酸は、髪の大部分を構成しているケラチンというタンパク質を形成しています。アミノ酸の不足によりケラチンが十分に生成されず、髪の成分が不足すると毛髪が細くなってしまうことがあります。
プラセンタは髪に必要なアミノ酸を補充します。

プラセンタによるバランスの良い必須アミノ酸の補充は、女性ホルモンバランスの正常化にも繋がります。女性更年期から生じる眩暈、倦怠感、発汗、肌荒れ、クスミなどでお悩みの方にも効果があります。
当院で中央クリニックオリジナルのプラセンタカプセルを使用しております。プラセンタカプセルは、肌質改善などの美容目的で使用もお勧めです。

髪の毛について

髪は、髪の根元にある毛母細胞で作られ、皮膚表面の外に伸びていきます。髪は、1日に平均0.3mm、1ヶ月に約1cm伸びます。寿命は2~6年です。頭の髪の毛包は数万本~15万本あります。毛周期を考えると、1日に数10本~200本の髪の毛が抜けています。

髪は主にタンパク質(ケラチン)から構成されています。高含流ケラチン蛋白のS-S結合とトランスグルタミナーゼによるクロスリンクにより不溶性の高分子タンパク質が作られ、髪の毛を構成しています。さらに髪の毛はキューティクルで覆われています。キューティクルは硬質ケラチンで構成され、うろこ状に重なり髪の毛を保護しています。よってこのキューティクルを保つのが、キレイな髪を保つのに必要になります。

水分吸収性:乾燥している髪は、髪の重量の約40%分の水分を吸収して膨張します。
弾力性:濡れている髪を引っ張ると約30%伸びます。
このような髪の性質により、ドライヤーで乾かすときは、優しく引っ張りながら乾かすことで、キレイに伸ばした髪を作れます。

毛髪が生えたり、伸びていく仕組みは、毛の根元にある毛母細胞が関係しています。
毛母細胞が細胞分裂し、頭皮の表面に向かって移動しながら角化しケラチンを含む細胞になって積み重なっていくことが 続くことで毛髪を形成します。
また毛根部には毛乳頭細胞があり、毛乳頭が毛母に様々なシグナルを送ることで毛髪の成長や毛周期の調節に関わっています。
女性ホルモンの一種であるエストラジオール(E2)により、毛乳頭細胞の活性度が高まり、遺伝子量や毛髪の成長に関わるWNT5aタンパク質の量が増えることが確認されています。

  • シャンプーを頭皮や髪に直接つけて、髪で泡立てている。
  • コンディショナーやトリートメントを頭皮までたっぷり使う。またしばらくおいてからすすぐ。
  • 1日に2回シャンプーを行う。
  • 洗髪は、週に1回にしている。
  • ドライヤーを使わず、自然乾燥させている。
  • 洗髪後、すぐに乾かさずしばらくたってから乾かす。
  • 頭皮がかゆみがある、フケが出るので頭皮をこすって洗髪している。

シャンプーは多すぎても、少なくても髪や頭皮のトラブルになります。特にシャンプーやコンディショナー、トリートメントのすすぎ残しが多く見られますので、しっかりすすぎましょう。

ページの先頭へ戻る