モントゴメリー腺
(乳輪のぶつぶつ)除去

モントゴメリー腺(乳輪のぶつぶつ)除去
乳輪のぶつぶつは、
モントゴメリー腺の肥大です。
乳輪や乳頭周辺にぶつぶつとした突起ができることがあります。これはモントゴメリー腺という皮脂腺のひとつで、乳頭と乳輪を乾燥などから守るための皮脂腺です。
モントゴメリー腺は、その数や大きさに個人差があり、ぶつぶつや突起が大きく肥大していたり、数が多いと目立つため、コンプレックスに感じる方もいらっしゃいます。
そのため、ホクロやイボの除去治療と同様に切除による治療を行っています。

このような方におすすめ

  • 乳輪のぶつぶつが気になる
  • 乳輪のぶつぶつが大きくなった
  • 乳輪のぶつぶつの量が多い
  • 気になる部分だけ取りたい
  • きれいな乳輪にしたい

モントゴメリー腺除去の治療について

治療時間 15分前後
麻酔 局所麻酔にて行います。
治療後の
経過
治療後翌日よりシャワーが可能です。抜糸まで、軟膏とガーゼにより保護を行います。
通院 通常は、抜糸時に1回の通院が必要になります。
[抜糸:7日間後]
その他 乳頭・乳輪への強い刺激は1ヶ月間避けてください。治療後の赤みは数ヶ月かけて徐々に消退していきます。

料金表

乳輪の
ぶつぶつ除去
モントゴメリー腺除去・1ヶ所 40,000円
  • ※表示価格は全て税抜価格です。
ページの先頭へ戻る