立ち耳修正

立ち耳修正

立ち耳とは、耳が正面を向いて立っている状態のことをいいます。正面から顔を見た時に耳が横に張り出して目立ってしまう、顔とのバランスを整えたいと見た目を気にされて治療する方が多くいらっしゃいます。また、メガネがかけられなくて困るなどの理由で治療を受けられるケースもあります。

立ち耳修正の治療法

立ち耳形成とは正面から見えない耳の裏側の付け根あたりを数センチ切開し、耳の後部と縫い合わせることで耳を寝かせるように癖付けします。さらに耳の軟骨を形成することで後ろに寝やすくすることもできます。耳の裏側なので傷跡も目立ちません。

このような方におすすめ

  • 耳が横に張り出している
  • 正面からの見た顔と耳のバランスを整えたい
  • 髪型をアップにしたくても耳が気になってしまう

施術について

治療時間 60~80分
麻酔 局所麻酔
ダウン
タイム
強い腫れは約1週間(個人差あり)
通院 7日後に抜糸を行います。
洗顔・メイク 当日より可能
その他 2日間の固定あり

料金表

手術 立ち耳修正 埋没法 300,000円
切開法 380,000円
  • ※表示価格は全て税抜価格です。
ページの先頭へ戻る